ヤン・ヨソプ「大きな蛾をドンウンに投げたが、泣く寸前だった」

BEAST/ソン・ドンウン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループBEASTのソン・ドンウンが、トンボ恐怖症を明らかにした。

ソン・ドンウンはKBS2バラエティ番組「アンニョンハセヨ」で、「トンボが一番恐ろしい」と告白した。

彼はこの日、ホラー映画と関連した話の中で「僕はホラー映画が本当に嫌いだ。ホラー映画を観たら、恐ろしくて眠れなかった」と話した。これに対しヤン・ヨソプは「ドンウンはおばけより虫をもっと恐がる。最近、いたずらで本当に大きな蛾をドンウンに投げたが、泣く寸前だった」と暴露した。

これを聞いたMCは「一番怖い虫は何か」と尋ね、ソン・ドンウンは「トンボ」と答えて注目を浴びた。引き続き「幼い時にトンボを捕まえたが、そのトンボが逃げようと頭を360度回した。それでトンボと僕と目が合った。その後から恐ろしくなった」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-