チャンミンの代わりに泰陵選手村に入所

キム・ヒョンジュン/リーダー/SS501:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

歌手兼俳優キム・ヒョンジュンが、KBS2「ホドン&チャンミンの芸・体・能(イェ チェ ヌン)〜めざせ!ご当地スポーツ王〜」(以下「芸・体・能」)に緊急投入された。

「芸・体・能」第20回ではバラエティで初めて「芸・体・能」チームが泰陵(テルン)選手村に入村する姿が描かれる。

「芸・体・能」チームは泰陵選手村で選手たちと共に玉の汗を流し、意味深い訓練を続ける予定だ。その中で「芸・体・能」チームの1日メンバーとして参加することになったキム・ヒョンジュンが、初収録だったにも関わらず明け方4時に呼ばれて登場する珍しい風景が描かれた。

キム・ヒョンジュンは「夜明けの番組でもあるまいし、こんな時間に…」と言葉につまったという。また、イ・スグンはキム・ヒョンジュンに“「芸・体・能」で最もたくさんするコメント”3種セットの練習時間を与えた。これは「申し訳ありません」「私のせいです」「今後はがんばります」という言葉で、キム・ヒョンジュンは真剣な姿を見せたという。

製作スタッフは「日本でのスケジュールでやむを得ず席を外したチャンミンの代わりに、キム・ヒョンジュンが「芸・体・能」に1日だけ合流して義理を見せた。それが偶然にも「芸・体・能」が泰陵選手村に入所する日だった」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-