「観客の反応を得るため、サービスをたくさんする」

ミュージカル『ボニー&クライド』で主人公クライド役を担った人気グループSHINee(シャイニー)のメンバーキー(22・キム・キボム)は、今月19日の製作発表会で「ミュージカルの舞台で遊ぼうという気持ちが最も大きい」と冗談を言った。

「いくらセリフを言って、歌を歌い、ダンスをした後で舞台から降りても、『あれはちょっと違うだろう』と言う人(SHINeeのメンバー)がいないので、思い通りにできます。観客がすぐにフィードバックしてくれたり、拍手を送ってくれるのも魅力です。それで観客の反応を得るため、わざわざ(ショーマンシップを)したりもします。そうした点が本当に良いです」と語った。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-