休みなしにスケジュールをこなして行く予定

ナム・ボラが「自分のために愛せ」に出演する。

複数の放送関係者によれば最近ナム・ボラはMBC「金よ出てこい、さっさと!」の後続「自分のために愛せ」への出演を決めた。

劇中ナム・ボラは物静かで慎重な女性主人公ソン・ミジュ(ホン・スヒョン)の妹ソン・ウンジュ役に扮して「鮫」のハン・イヒョンとはまた違うキャラクターを披露する見込みだ。

ナム・ボラは最近KBS 2TV水木ドラマ「鮫」を通じてハン・イス(キム・ナムギル)の妹ハン・イヒョンキャラクターで印象的な演技を通じて多くの視聴者に好評を博した。以後ナム・ボラはすぐに次期作を選択し、休みなしにスケジュールをこなして行く予定だ。

MBC新週末ドラマ「自分のために愛せ」は還暦再婚を取り囲んだ家族たちの話を取り上げたドラマで現在までホン・スヒョン、イ・サンヨプ、パク・グニョン、チャ・ファヨン、ソ・ジソク、シン・ダウンらがキャスティングされた。

「金よ出てこい、さっさと!」の後続で韓国で9月中に初放送予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-