「『雪国列車』を観てから、ずっとようかんが食べたい!」

アイドルグループSHINee(シャイニー)メンバージョンヒョンが映画『雪国列車』の中のようかんについて言及した。

ジョンヒョンは今月7日、自身のツイッターに「ようかんが気になる。『雪国列車』を観てから、ずっとようかんが食べたい!もし『雪国列車』をご覧になる方はようかんを召し上がりながら観て下さい!ハリウッド俳優たちのハ・ジョンウクラスのモクバン(食番組)を感じることが出来る」というコメントを掲載した。

ジョンヒョンが言及したようかんは、映画『雪国列車』に登場するたんぱく質ブロックだ。最後尾の車両の人々の唯一の食料であり、最小限の栄養分が入っている黒い軟質性のブロックで、形と色がようかんを連想させる。ジョンヒョンはツイッターを通じて映画『雪国列車』観覧時にようかんを持って行くことを薦めて笑いを誘った。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-