派手なキャスティングで制作過程から多くの関心を集めている

ドラマ「君の声が聞こえる」の余韻が冷めない俳優イ・ジョンソクが今度はプレイボーイに変身する。

イ・ジョンソクはクランクインした映画「血沸く青春」で目つき1つ、息づかい1つに女学生たちを倒れさせる魅力男「チュンギル」役に出演する。相手俳優では「過速スキャンダル」「私のオオカミ少年」などで爽やかなイメージで多くの愛を受けたパク・ボヨンが呼吸を合わせる。

パク・ボヨンは多くの「チンピラ」らを保有した農業高校の女子ヤンキー「ヤンスク」を演技する。彼ら以外にも子役俳優出身イ・セヨンは男子学生たちの心を解かすソウル転校生「ソヒ」を、モデル出身俳優キム・ヨングァンは共学高校1番の「グァンシク」役を引き受けて派手なキャスティングで制作過程から多くの関心を集めている。

映画「血沸く青春」は80年代忠清南道(チュンチョンナムド)洪城(ホンソン)を背景にして描いた高校生たちの青春ロマンス物で忠南洪城と全羅南道(チョンラナムド)淳昌(スンチャン)などで撮影を進行した後、来年上半期に公開される予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-