既存カリスマを脱いで可愛くて女らしい魅力を見せた曲

人気ガールズグループ2NE1が新曲「Falling in love」で中国ミュージックビデオサイトインウィエタイ週間チャート1位を記録した。

2NE1は最近このサイトで1位に輝いて今後の中国での活動に青信号をつけた。YGエンタテインメントは現在中国進出に拍車をかけている状況だと説明した。今年中には中国法人も設立されて、三星(サムスン)電子と韓流マーケティングを始める事にして中華圏最大動画サイトYOUKUに公式チャンネルもオープンした。

ヤン・ヒョンソク代表取締役は24日午後3時(現地時間)、中国北京コンラッドホテルでヨウクトドウグループ(TUDOU,YOUKU)最高コンテンツ責任者の朱向氏、中国三星電子マーケティングチームパク・ジョンジュン常務とともに協約式を行って中華圏最大動画サイトに「YG FAMILY CHANNEL」を開設する事にした。

YGはチャンネル内にBIGBANG、2NE1、PSYなどの所属歌手たちのミュージックビデオだけではなくインタビュー、メイキングフィルム、BIGBANGワールドツアードキュメンタリーなどプレミアムコンテンツをYOUKUを通じて中華圏に独占供給する予定だ。

一方、「Falling in love」はテディが作ったレゲエジャンルの曲で、2NE1が既存カリスマを脱いで可愛くて女らしい魅力を見せた曲で注目されている。この曲はMTVが22日、オンライン版を通じて選んだ今年最高の夏の歌(Song of the Summer)にも選定された。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-