「『ハンドメイドコリアフェア』の広報に大きな役割を果たすだろう。」

俳優キム・ソンリョンが陶芸家である美貌の実姉キム・ソンジンと共に「2013ハンドメイドコリアフェア」の広報大使に抜擢された。

リビング専門マガジンのレモンツリーは「最近『40代の憧れのスター』に挙げられているキム・ソンリョンと姉のキム・ソンジンを『2013ハンドメイドコリアフェア』の広報大使に抜擢した」と発表した。

今年で3回目を迎える「ハンドメイドコリアフェア」はデザイン、工芸、美術、生活用品など様々な芸術分野で「手」で創造して作り出した作品を展示し流通する、韓国で唯一のフェアだ。レモンツリーは「キム・ソンリョンの優雅で美しい魅力と陶芸家の姉キム・ソンジンの専門的な意見がよく交わり、『ハンドメイドコリアフェア』の広報に大きな役割を果たすだろう。キム・ソンリョンも陶磁器愛好家でありコレクターであるので、今回のイベントへの愛情は格別だ」と伝えた。

今回のイベントには12ヶ国の約300の業者がブースを準備して観覧客を迎える。展示期間中は陶磁糸車体験、エコバックへの色塗り、子供服アート体験、希望のブローチ作り、オリジナルナプキン時計作り、ミニチュア食品作りなど、様々な体験イベントも行われる。また、4ヶ国の作家16人が巨大な壁画を共同で完成させていく過程を見られるイベントも準備される。

今回のイベントは25日からの4日間ソウル、三成(サムソン)洞COEX Dホールで開かれる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-