イ・ジョンソクが36%、キム・スルギが41.3%

会社員たちが選んだ夏休み一緒に行きたい男女芸能人は誰だろうか。

(株)メディアネイティブで運営する放送メディア就業ポータルサイト「ミディア通」が1日から10日まで会社員総330人を対象に「夏休みを一緒に過ごしたい芸能人は誰か?」というアンケート調査を実施した。

アンケート調査によればSBSドラマ「君の声が聞こえる」で超能力を持った高校生役で活躍中のイ・ジョンソクが36%の支持を受けて1位に輝いた。「私の心を読んで気配りしてくれるようだ」という理由からだった。また映画「隠密に偉大に」のキム・スヒョンと最近人気裏に放送終了したtvNドラマ「ナイン」のイ・ジヌクがそれぞれ20%の支持を受けて合同2位に上がった。3位はオーストラリア人のSam Hamingtonがランクインした。夏休みを一緒に過ごしたい女性芸能人1位はtvN「SNLコリア」と多様な広告で活躍中のキム・スルギが輝いた(41.3%)。「終始、退屈で暇な時間がないほど面白そうだ」というのがキム・スルギを選定した理由だった。引き続き流行アイドル4minuteのヒョナとmiss Aスジが20.7%で合同2位に上がった。その後はソン・ジヒョ、SISTAR ボラが続いた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-