「演技にとても関心を持っている」 1

4人組ガールズグループ2NE1(トゥエニィワン)のDARA(サンダラ・パク)が、チームの新曲活動に没頭すると明らかにすると同時に、個人的な抱負および理想を伝えた。

2NE1はニューシングルでありレゲエテイストの「Falling in love」の音源、およびプロモーションビデオを披露した。2NE1が新曲を発表したのは昨年7月の「I love you」以降約1年ぶりだ。

2NE1は2009年にデビューし、初めて「Falling in love」で正統派レゲエに挑戦した。「Falling in love」は、公開直後はもちろん現在も韓国の主な音源チャート、香港、マレーシア、シンガポール、台湾、ブルネイなど海外iTunes総合シングルチャートで1位を継続するなどブームを起こしている。

DARAは2NE1の同僚メンバーたちと今月8日、取材陣と開いた「Falling in love」発表関連インタビューで、「私たちも新曲発表当日の朝に起きて、音源順位を見てとても驚いた。1年ぶりに出てきたが、韓国および海外ファンたちが大きな関心を見せて下さり感謝している。ステージで良い姿をお見せすることで恩返しする」と笑顔を浮かべた。

DARAは「ステージを待ち焦がれていた。韓国活動をしないから、ファンたちはもちろん私たちもとても飢えていた。空腹を満たせるよう熱心に活動する」と明らかにした。