CNBLUEが出演した今回の広告は、8月中旬から世界各国で放送

CNBLUE:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

人気男性バンドCNBLUE(シーエヌブルー)が、韓国農水産食品流通公社のグローバルブランド“K-Food”の新しい広報モデルに抜擢された。

CNBLUEは最近、韓国農水産食品流通公社“K-Food”の広報モデルとして広告撮影に臨んだ。広告撮影でメンバージョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシンはパプリカ、キノコ、ニンジン、牛乳など全27個の韓国農水産食品の特色を活かして表現し、現場スタッフの賛辞を受けた。

CNBLUEのリーダージョン・ヨンファは「いつも僕たちが好んで食べる韓国農水産食品が海外にもたくさん輸出されるということで、今後、海外でK-Foodを見ることになればさらに嬉しくて誇らしい」と感想を伝えた。

CNBLUEが出演した今回の広告は、8月中旬から中国、香港、ベトナムの衛星チャンネルをはじめCNN、BBC、National Geographic Channelなど全世界有数のTVチャンネルを通じて放映され、公式YouTubeとフェイスブック(youtube.com/kfoodworld,facebook.com/kfoodworld)などを通しても公開される予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-