特有の微笑みと気立ての優しい態度で心をとらえる

アイドルバンドCNBLUE(シーエヌブルー)のメンバーカン・ミンヒョクが、総合編成チャンネルJTBC「クライムシーン」にゲスト出演した。

カン・ミンヒョクは先月28日に進行された「クライムシーン」第5回の収録にゲスト出演した。アイドルグループSUPER JUNIOR-Mのメンバーヘンリーに続く2番目のゲストだ。この日の収録でカン・ミンヒョクは、特有の微笑みと気立ての優しい態度でタレントパク・ジユンと歌手NSユンジ、弁護士イム・バングルの心をとらえた。

製作スタッフとの事前インタビューでカン・ミンヒョクは「普段からスリラー映画やファンタジー小説を好んで見る。コンピュータゲームや酒の席でのゲームが好きだが、RPG推理ゲーム形式である『クライムシーン』にも必ず出演してみたかった」とプログラムに対する意欲を燃やした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-