14日から20日までに累積観客数78万9,102人を記録

俳優ソン・スンホンが映画『人間中毒』が300万人の観客を突破した際の公約を掲げた。

映画『人間中毒』でファンたちと会っているソン・スンホンは、ツイッターを通じてファンたちとコミュニケーションを取った。あるツイッターユーザーはソン・スンホンに「300万人を突破した時の公約が気になります」と質問した。これに対しソン・スンホンは「明洞(ミョンドン)で300人とポラロイド、または携帯電話セルカ(セルフカメラ、自分撮り写真)?大丈夫かな?」と答えて注目を浴びた。

『人間中毒』は今月14日に公開し、20日までに累積観客数78万9,102人を記録した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-