檀園高校の学生たちのため使われれば

俳優キム・スヒョンが安山(アンサン)の檀園(タンウオン)高校の学生たちのために3億ウオンを寄付する。

芸能界の関係者によると、セウオル号の沈没事故に悲しんだキム・スヒョンが檀園高校に寄付金を贈る予定だ。キム・スヒョンの所属事務所キーイーストの関係者は「キム・スヒョンが檀園高校の学生たちのため使われればと意見を出した。現在、寄付の手続きを進めている」と発表した。

続いて「どんな方式が良いのか、本人がたくさん悩んだ。学生たちのためにこのように決めた。残っている学生たちも傷が大きいはずなので、傷がはやく回復すればという気持ちであるようだ」と付け加えた。

一方、キム・スヒョンの他にも多くのスターがセウオル号の惨事で傷を受けた人々のために寄付を行っており、黄色いリボンキャンペーンなどに参加して哀悼を示した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-