嘘の広報にイ・ミンホがファンをすっぽかしたという誤解が生じてしまった

俳優イ・ミンホが北京モーターショーに現れなかったという報道に対し、積極的に釈明した。

イ・ミンホの所属事務所であるスターハウス側は中国公式ウェイボーに「所属事務所から皆さんに公示します。イ・ミンホは今回の北京モーターショーに招待されていません。誤解しないでください」という釈明文を掲載した。引き続き「ご存じのように(イ・ミンホは)映画撮影中です。今後、中国での活動に対してはウェイボーを通じて正式にお知らせします」と付け加えた。

先立って中国の一部メディアは、イ・ミンホが北京モーターショーへ一方的に参加しないように報道した。イ・ミンホが中国最大モーターショーである北京モーターショーに参加すると分かったファンたちが会場を訪れ、イ・ミンホの動画挨拶だけを見て激怒したという内容だ。イ・ミンホが現場に現れないので、ブース近くに集まった観覧客のうち半数以上がすぐに現場を離れたという。

さらにこの日該当ブースの司会者は新車紹介をしながら「イ・ミンホが広告モデル」と広報して観覧客を注目させたが「残念ながらイ・ミンホは現場に来なかった」と話してファンたちに失望感を抱かせた。

それだけではない。ショーに先立ちオンライン上でもイ・ミンホが北京モーターショーに登場するという虚偽事実も流布し、さらに大きな混乱を引き起こした。主催側の嘘の広報にイ・ミンホがファンをすっぽかしたという誤解が生じてしまったのだ。結局イ・ミンホ側が公式ウェイボーを通じて、事態の収拾に当たらなければならなかった。

一方アジアを越えて、グローバルモーターショーとして新たに出た北京国際モーターショーは今月20日に開幕し、全世界の自動車マニアの関心を集めている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-