筋肉質なボディーと衝撃の女装を予告し、注目が集まっている

チャ・スンウオンの「ハイヒール」予告編が公開された。

チャン・ジン監督の映画「ハイヒール」が30秒のティーザー予告編を公開し、話題を集めている。公開された「ハイヒール」の予告編には見事に割れた腹筋の筋肉質なボディーとアクション演技を披露するチャ・スンウオンが映っている。これと共に衝撃の女装を予告し、注目が集まっている。

特に先立って昨年6月に放送されたMBC「セクションTV芸能通信」でチャ・スンウオンがハイヒールを履いてつけまつげを付け、赤いジャケットとミニスカートを着た女装への挑戦が公開されたこともあり、果たして映画ではチャ・スンウオンがどのように描かれるのかが期待されている状況だ。

「ハイヒール」は「拍手するとき去れ」(2005)、「My Son〜あふれる想い〜」(2007)で完璧なスタッフを誇ったチャ・スンウオンとチャン・ジン監督が6年ぶりに再会し、再びタッグを組んだ作品だ。コメディ、アクション、スリラーなど多様なジャンルをこなすチャ・スンウオンと、監督ならではの作品世界を築いてきたチャン・ジン監督のタッグが愉快な相乗効果を期待させている。

誰にも話すことが出来なかった自身の本当の姿を探すことを決心した瞬間、致命的な事件にまきこまれることになった凶悪犯係の刑事ジウクの残忍な運命を描く。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-