100%自身の服で空港に登場

女優ソン・ヘギョが北京首都国際空港に到着した。

主役を演じた映画『太平輪〜THE CROSSING〜』(監督ジョン・ウー)の製作発表会のため中国を訪れた。ソン・ヘギョの自然美は大陸を圧倒した。この日ソン・ヘギョはサングラスで素顔を僅かに隠して登場した。美しい目鼻立ちに細かいしみひとつない肌は、中国人の視線をひきつけるのに充分だった。

協賛無しの空港ファッションも見られた。ソン・ヘギョは100%自身の服で空港に姿を表わした。ほとんどのスターが協賛の衣装を着て空港に登場するのとは違った。シックな魅力が引き立って見えた。

クリーム色のニットとデニムのホットパンツを合わせた。ルーズなニットでホットパンツを覆い、スマートな脚線美を表わした。ここにブラウンのブーツで雰囲気を統一した。華やかなアクセサリーは排除した。代わりに長いネックレスで引き締めた。仕上げはボーイングサングラス。広いフレームが小さな顔を隠すのに役立った。素顔を隠す効果もあった。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-