デビュー曲「僕の女だから」にまつわるビハインドストーリーも公開

イ・スンギ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

歌手イ・スンギが女優キム・フィエにさびしさを吐露した。

イ・スンギは最近進行されたSBSバラエティ番組「ヒーリングキャンプ-うれしいじゃないか」の収録でキム・フィエについて言及し、「僕ではなくイ・ギョンギュを選ぶ姿を見てチャンネルを回した」と話した。

キム・フィエは先立って今月3日、「ヒーリングキャンプ」に出演した。MCが「イ・スンギよりイ・ギョンギュがもっと良いと言ったのは事実か」と尋ねると、迷うことなくイ・ギョンギュを選んだ。これに対しイ・スンギはtvNバラエティ番組「花よりお姉さん」で親密になったキム・フィエへさびしい気持ちを示した。

さらにこの日の収録でイ・スンギは、自身のデビュー曲「僕の女だから」にまつわるビハインドストーリーも公開した。彼は「『僕の女だから』の元々の題名は『姉さん』だった」として、年上女性を愛する年下の男の魂を見つけるために孤軍奮闘したエピソードを打ち明け、笑いを誘った。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-