溌剌とした情熱をアピール

B1A4がスタースタイルマガジン「HIGH CUT」を通じて、自由奔放なファッショングラビアを公開した。

カラフルなTシャツとカジュアルなスニーカーを合わせて雨が降る暗い夜のストリートを自由に闊歩した。特有の溌剌とした情熱あふれる“クールな少年”のような魅力を思う存分発揮した。メンバーそれぞれのスタイリッシュな姿が引き立って見えた今回のグラビアは、K・SWISSのTシャツとスニーカーを着用して進行された。

B1A4はグラビア撮影の後に行ったインタビューで、今後の計画とバラエティ番組出演などに対するトークを交わした。

あるテレビ番組でチーム内の容姿ランキングを尋ねた質問に自身を1位に選んだことがあるゴンチャンは「焦って僕の名前が飛び出してしまった。事実はジニョン兄さんが1位、バロ兄さんが2位、僕が3位」と訂正した。

今後の目標に対してバロは「ワールドツアーにも欲が出るし、ビルボードチャートにもランクインしたり、グラミーアワードで受賞するのも夢」と語り、サンドゥルは「年老いて死ぬまで、ツエをついてでもコンサートをしたい」と答えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-