バラエティ番組「4男1女」撮影現場

「4男1女」はキム・グラ、キム・ミンジョン、ソ・ジャンフン、キム・ジェウオンの兄弟と1人娘イ・ハニが兄と妹になって田舍にいらっしゃるご両親と4泊5日間、一緒に生活するリアリティー観察バラエティプログラムで、家族の意味を振り返るようにする「家族バラエティ」として好評を博している。

現場では毎回面白いハプニングが起こり視聴者たちから人気を得ている。

この日の放送で兄と妹たちは牛を飼う生活の中に入って行って、苦労を減らしてあげるために片付けを手伝った。

イ・ハニは「お兄さん、一緒にしよう」と言いながら作業服をフルセッティングしたし、キム・ミンジョンを眺めて小言だけを言っていたキム・グラは良心の呵責を感じたのか急に荒てた姿を見せた。

結局キム・グラは「どうしたの、そうするな。お兄さんがしてやる。女優が牛の糞のにおいを感じてはいけない」と言いながら焦ってイ・ハニの作業服を脱がせ始めて、荒てたイ・ハニは「いや、お兄さん!どこを触っているの。妻子の…」と言いながら怒った。特にイ・ハニは平常心を取り戻してキム・グラの悪い手(?)を阻止して「私が片付けたくてしたの」と牛の糞を片付けるのを譲歩することができなくて、なんだかんだと言う姿で笑いを催した。

お兄さん役をしようとしたが意図しないように悪い手(?)で妹イ・ハニを戸惑うようにしたキム・グラはすべての状況が終わった後、げらげらと笑いを噴き出したという裏話だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-