イ・ジョンヒョン「僕たちも若干気まずくなった」

CNBLUEのメンバーイ・ジョンシンが、過去の容姿のためにゲイだと誤解されて傷ついたと打ち明けた。

KBS2「対国民トークショー-アンニョンハセヨ」では、CNBLUEが出演して出演者の悩みを分かち合った。

イ・ヨンジャは女性だと間違われる男性の悩みを紹介した後、CNBLUEに「似たような誤解を受けたことがあるか」と尋ねた。これに対しイ・ジョンシンは「デビューした時は髪が少し長かった。あの時は新人で、何をするにも照れた。ある女性歌手の先輩が、僕に男が好きなのかと言った。全く違う。そのような言葉を聞いて、傷ついたことはあった」と告白した。

このような話を聞いていたイ・ジョンヒョンは「しばらくそのような噂が本当にたくさん流れていた」と相槌を打った後、「それで僕たちも若干気まずくなった」と冗談を言って笑いを誘った。その後イ・ジョンシンは「誤解だ。僕は女性が好きです」と強調して爆笑させた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-