「私の英雄。生きていた。ガプドン」

アイドルグループMBLAQ(エムブラック)のメンバーイ・ジュンの演技変身が描かれたケーブルチャンネルtvN新ドラマ『ガプドン』のティザー映像が公開された。

tvNは『ガプドン』でサイコパス(猟奇的)な指向を隠し、バリスタとして生きるリュ・テオ役を担ったイ・ジュンの姿を現わしたティザー映像を公開した。

公開された映像では、イヤホンをして音楽を聴くイ・ジュンが「私の英雄。生きていた。ガプドン」というナレーションも務めた。これと共にイ・ジュンは鳥肌の立つ微笑みを浮かべ、再び演技変身を予告した。

『ガプドン』は20年前の華城連続殺人事件をモチーフに製作される作品だ。仮想都市イルタンで広がった連続殺人事件の有力な容疑者ガプドンを追う刑事ハ・ムヨム(ユン・サンヒョン)を中心に、ガプドンに対して様々な思いを持つ人物が交錯する物語が描かれる予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-