ドリームチームに全員勝利

KBS2「出発ドリームチーム シーズン2」は、ドリームチームとB1A4のアーチェリー最強者の前編が描かれた。

イ・サンイン、SHORRY J、ジノン(F.CUZ)、イ・チャンミョンのドリームチーム対サンドゥル、ゴンチャン、シヌゥ、そしてパク・ジェミンが参加したB1A4チームは、アーチェリー最強者の名を懸けて対決した。

先立って繰り広げられた3回の団体戦で全て勝利したB1A4は、個人戦でも華やかな実力を誇った。すでにパク・ジェミン、ゴンチャン、サンドゥルがイ・サンイン、ジノン、イ・チャンミョンを相手に勝利したB1A4チームは、最後のシヌゥもSHORRY Jを相手に1点差で勝利をおさめ、チーム全員が4強に名を連ねた。

第一手から9点を射抜いたシヌゥは、全ての矢を9点に当てて総得点27点を記録した。反面、第一手で9点を射抜いたSHORRY Jは、2投目で7点を記録して不安な雰囲気が漂った。SHORRY Jは3投目の矢を10点に当てたが、1点差でシヌゥに敗北した。

結局B1A4チーム4人が“アーチェリー最強者”を懸けて火花を散らすことになった。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-