初回から強烈なインパクトを残して視聴者たちに一時も目を離させない

ついにベールを脱いだSBSの新月火ドラマ「神の贈り物-14日」でSECRETのソナが堂々たる演技で視聴者たちに存在をアピールした。

放送された「神の贈り物-14日」は誘拐された娘を助けるために14日前にタイムワープする母キム・スヒョン(イ・ボヨン)と前職刑事のキ・ドンチャン(チョ・スンウ)が疑惑の拉致犯と繰り広げる激しい頭脳ゲームを描いた作品だ。

斬新なテーマと韓国の有名演技派俳優たちの熱演に手に汗握る緊張感で初回から強烈なインパクトを残して視聴者たちに一時も目を離させない。その中でもソナは「美人局」出身の詐欺専門家「ジェニー」のキャラクターを当たり前のようにこなし、少ない出番にも関わらず自身の役割を正確にやり遂げた。個性の強い俳優たちの演技中に繰り広げられる早い展開の合間に登場し、個性の強い演技で劇中活気と活力を呼び込み視線を集めた。

別名「聞くなサポーターズ」という興信所を運営しているドンチャン、ハッキング専門家のワン・ビョンテ(ヨン・チェウク)とともにチームを組んで金になることならば何でもするというジェニーは完璧なSラインスタイルを惜しみなくアピールし、アパートの警備員の視線をそらすかと思えば他人の家の居間で豪快に酒を飲むなどセクシーながらも厚かましい、それでいて憎めない魅力をアピールした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-