SISTARのメインボーカルであるヒョリン、ソユに隠れていたダソムの歌の実力にファンの期待が高まっている

SISTARのダソムが歌う「愛は歌に乗って」のOST音源が発売される予定だ。

KBS 1TVの連続ドラマ「愛は歌に乗って」の関係者によると、ダソムがEDENのキム・テヒョンと共に歌ったOST「おいおい」の音源が公開される。「愛は歌に乗って」のオープニング曲としても挿入されたメインOST「おいおい」は一度聞けばそのメロディを口ずさむことのできる中毒性の強い曲ですでに視聴者の間で人気が高い。これについてこれまでSISTARのメインボーカルであるヒョリン、ソユに隠れていたダソムの歌の実力にファンの期待が高まっている。

一方、「愛は歌に乗って」がダソム、ペク・ソンヒョン、ファン・ソンヒ、キム・ヒョンジュン、クァク・ヒソンら歴代最年少の俳優のキャスティングで、より溌刺とした雰囲気を伝え高い視聴率を誇っている。また、これまで連続ドラマではあまり見られなかったミュージカル劇団を背景にして繰り広げられる若い青春の情熱とロマンス、華やかなミュージカル公演の裏側、とても楽しい歌が調和してドラマに躍動感を吹き込んでいる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-