中華圏での熱気は今後より一層熱くなると予想している

女優パク・シネの中国SNS「Weibo」のフオロワーが500万人を突破した。

ドラマ「美男<イケメン>ですね」「オレのこと好きでしょ。」「相続者たち」に出演し、海外ファンから愛されているパク・シネは、中国Weiboのフオロワーが500万人を突破して、中国内での人気を証明した。このような数値は韓国女優としては初めての記録で、現在パク・シネのWeiboフオロワー数は539万8,000人を超えた。

「美男<イケメン>ですね」から始まったパク・シネの中国人気は「相続者たち」がYoukuで累積再生回数9億ビューを突破するなど非常に愛されている。所属事務所側はまだ「相続者たち」が中国で正式放送前であることを考えた時、韓国でも「ウンサン病」を巻き起こしたパク・シネの中華圏での熱気は今後より一層熱くなると予想している。

パク・シネの所属事務所S.A.L.T.エンタテインメントは「中華圏のファンのみなさんの高い関心と応援に感謝する。様々な作品でお見せした役者としての姿と共にWeibo、TwitterなどSNSを通じてファンと直接交流するパク・シネの姿が韓国内外のファンの方々に心から身近に感じられるようだ」と語った。

一方、現在パク・シネは映画「尚衣院」の撮影準備に突入した。この作品にはパク・シネをはじめハン・ソッキュ、コ・ス、ユ・ヨンソクらが出演する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-