旬の俳優であることを証明

俳優のキム・スヒョンが旧正月の連休にも旬の俳優であることを証明した。

視聴率調査会社ニールセンコリアの集計結果、SBSで放送された映画「隠密に偉大に」は13.1%(以下全国基準)を記録した。これは旧正月の連休期間の放送された特集番組の中で1位の記録だ。

続いてKBS 2TVで放送された映画「7番房の奇跡」が12.4%、MBCで放送された映画「監視者たち」が11.1%、KBS 2TVで放送された映画「アベンジャーズ」が10.5%で後に続いた。映画を除いた特集番組ではKBS 1TVドキュメンタリー「噂の兄弟たち」が10.0%、SBSのバラエティ番組「拳を握って少林寺」が9.7%、KBS 2TVバラエティ番組「フードクイズショー食卓の神」が9.6%で後に続いた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-