「イム・ジュファンが映画『技術者たち』に出演する。詳細事項を調律中だ」

俳優イム・ジュファンが映画「技術者たち」で悪役に扮する。

イム・ジュファンの所属事務所ブロッサムエンタテインメントの関係者は「イム・ジュファンが映画『技術者たち』に出演する。詳細事項を調律中だ」と明らかにした。

「技術者たち」は最高の金庫強盗犯たちの話を取り上げるムービーだ。映画「共謀者たち」で「第33回青龍映画賞」新人監督賞を受賞したキム・ホンソン監督がメガホンを取ったし、「友へ チング2」の製作社トリニティエンタテインメントが製作してロッテエンターテイメントが配給を引き受ける。また、キム・ウビンが金庫強盗犯、イ・ヒョヌがハッカー役を引き受けたし、コ・チャンソク、キム・ヨンチョル、シン・グ、チョ・ダルファンらが出演する。

これまで悪役への欲を仄めかして来たイム・ジュファンはキム・ウビン、イ・ヒョヌ、コ・チャンソクと対立する人物として登場してデビュー後、初めての強烈な悪役に挑戦する予定だ。

一方、「技術者たち」は早ければ来月末クランクインしながら韓国で今年の下半期に公開される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-