SBS月火ドラマ「神の贈り物−14日」

グループB1A4のバロ、グループBEASTのイ・ギグァンがSBSの新月火ドラマ「神の贈り物-14日」(仮題)への出演を決めた。

バロの所属事務所関係者は「バロが『神の贈り物-14日』への出演を決めた。キ・ヨンギュ役を演じる」と伝え、イ・ギグァンの所属事務所関係者は「イ・ギグァンが『神の贈り物-14日』への出演を決めた。アイドル歌手役だ」と発表した。

関係者によると、バロが演じるキ・ヨンギュは殺された子供の友人であり精神年令が6才である身体障害者だ。イ・ギグァンが演じるスネークはアイドル歌手として劇中、世界で最も尊敬する兄が自殺した後、夢を代わりに叶えるという意志で成功する人物だ。

一方、SBS月火ドラマ「神の贈り物-14日」は子供を失った母が過去に戻って子供を助けるために孤軍奮闘する内容を描いたタイムスリップドラマだ。

これまでにチョ・スンウ、イ・ボヨン、キム・テウ、Secretのソナ、BEASTのイ・ギグァンがキャスティングされている。「温かい一言」に続いて韓国で2月の中旬から放送される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-