撮影現場は温かい夕食で和気あいあいとした雰囲気が続いたとのことだ

俳優チャ・テヒョンのファンクラブが映画「スロービデオ」の現場に太っ腹な差し入れで応援した。

チャ・テヒョンのファンカフェAgapeは「スロービデオ」を撮影中の京畿道(キョンギド)加平(カピョン)にあるセット場に夕食の差し入れとともにサプライズプレゼントを贈った。

準備されたケータリングには「少々お待ちください、食事して撮影に行きますね〜」というギャグを引用したコメントとともに豚の辛炒め、酢豚、各種おかずなど100人分の食事が用意されていた。一緒に缶コーヒーやお菓子、ファンカフェで製作したビデオテープ形の「スロービデオ」のジャックアクセサリーを全スタッフに贈った。撮影現場は温かい夕食で和気あいあいとした雰囲気が続いたとのことだ。

一方、「スロービデオ」はハリウッドのメジャースタジオである20世紀フオックスが映画「ランニングマン」に続き手がけた2つ目の韓国映画で、チャ・テヒョンをはじめナム・サンミ、オ・ダルスらが出演する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-