現在と過去のミヌを行き来して1人2役を消化

東方神起のチャンミンが、初恋の傷を抱えたネット漫画家に変身する。

音楽チャンネルMnetは、チャンミンが昨年の人気ドラマ『Monster』に続き2作目にリリースする4部作企画ドラマ『ミミ』の男性主人公に抜擢されたと今月22日、明らかにした。

最近発表した7thアルバムのタイトル曲「Something」で歌番組の1位を総なめにするなど、ミュージシャンとしてはもちろんバラエティ番組でも特有の才能を発揮して人気を得ているチャンミンは、初恋の深い傷を胸に抱えたネット漫画家に扮して、イメージ変身を予告している。

『ミミ』は時間と空間を越えて運命が食い違った男女の美しくも切ない初恋を素材にしたドラマだ。

劇中チャンミンは華やかな容姿で人気を得ているネット漫画家ミヌ役を熱演する。

カリスマ溢れる28歳のネット漫画家ミヌと初々しい初恋に胸ときめく18歳の高校生ミヌ、現在と過去のミヌを行き来して1人2役を消化する。チャンミンが演じるミヌはハンサムなだけでなく、雰囲気も良く絵の才能もある人気ネット漫画家だ。

ある日偶然に発見した卓上カレンダーにあったメモを偶然発見し、それを基に新作「12月8日」を連載することになる。その後その漫画は連載初期から途方もないアクセス数を記録して人気を呼ぶが、ますますミヌは原因不明の頭痛に苦しめられて作業に支障を来す。これを解消するため、10年前に失った初恋を探しに出る。

男性主人公に抜擢されたチャンミンは「違う記憶や感性を持つ28歳のミヌと18歳のミヌを行き来しながら演じるのは難しいが、楽しく撮影している。誰もが共感できる初恋を素材にしただけに、たくさんの関心と期待をお願いしたい」と覚悟をみせた。

Mnetドラマ『ミミ』は2月21日金曜日夜11時にスタートし、4週間放送される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-