ドラマ「応急男女」制作発表会が行われた

1月21日、ソウル論硯(ノンヒョン)洞インペリアルパレスで開かれたtvN金土ドラマ「応急男女」制作発表会にはキム・チョルギュ監督、ソン・ジヒョ、チェ・ジニョク、イ・ピルモ、チェ・ヨジン、クララが参加した。

「応急男女」はお互いの姿に惚れて愛して結婚した夫婦オ・ジニ(ソン・ジヒョ)、オ・チャンミン(チェ・ジニョク)が楽しいようだった結婚生活の幻想が壊れていきながら争いが繰り返され、結局は離婚をすることになって6年後、病院の応急室でインターンとしてまた出会って広げるロマンチックコメディードラマだ。再び会ってはいけないカップルがまた出会いながら生ずる一触即発の事件を面白く披露する予定だ。

ソン・ジヒョと、チェ・ジニョクがドラマの場面での争うこととは違い、現場では隠密にささやきまでするほど親しくなった姿を見せた。

ソン・ジヒョと、チェ・ジニョクは劇中で離婚した夫婦役として縁を結んだ。この日、2つとも経験が一度もなかった離婚女、離婚者の役を引き受けて負担になると打ち明けた。またソン・ジヒョは離婚女を引き受けて「周辺に結婚するとか離婚した経験がある方々に助言を要請した。その方たちの意見がとても役に立った。そこに私の想像の羽を伸ばして演技している中だ」と明らかにした。

チェ・ジニョクは「『離婚』という素材がちょっと敏感な部分があるが、ロマンチックコメディージャンルと出会った時に面白い気がして楽しく撮影中だ」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-