SHINeeのリードボーカルであるジョンヒョン、オンユに劣らない歌の実力を披露し、皆を感心させた

アイドルグループSHINeeのテミンが「不朽の名曲」に出演する。

テミンはソウル、汝矣島(ヨイド)KBS新館で行われるKBS 2TV「不朽の名曲-伝説を歌う」愛の演歌チュ・ヒョンミ編の収録に参加する。

2012年「不朽の名曲」のレギュラーメンバーとして出演していたテミンは、当時ダンスのみならず歌唱力まで兼ね備えたアイドル歌手と認められた。SHINeeでは主にダンスとパフオーマンスに注力したが「不朽の名曲」でSHINeeのリードボーカルであるジョンヒョン、オンユに劣らない歌の実力を披露し、皆を感心させた。

テミンは今回のチュ・ヒョンミ編で約1年10ヶ月ぶりに「不朽の名曲」の舞台に立つことになった。この日もパフオーマンスと歌唱力も見せる舞台を準備したと伝えられた。

テミンが出演する「不朽の名曲」チュ・ヒョンミ編は韓国で2月8日午後6時15分から放送される予定だ。テミンの他にもGUMMY、チョ・ジャンヒョク、V.O.S、キム・ジョンソ、Daybreak、TEENTOPのNIELらが出演する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-