今回の作品で再び演技アイドルの一面を見せることになった

アイドルグループINFINITEのメンバーエルが再び演技に挑戦する。

エルの所属事務所Woollimエンタテインメント関係者は「エルがMBCの新水木ドラマ『悪賢い離婚女』に出演する」と明かした。

エルは俳優チュ・サンウクが演じる劇中の主人公チャ・ジョンウの秘書を演じる予定だ。以前にSBSドラマ「主君の太陽」、MBCシチュエーションコメディ「お母さんが何だって」、ケーブルチャンネルtvNドラマ「美男<イケメン>バンド〜キミに届けるピュアビート」などで演技力をアピールしてきたエルは今回の作品で再び演技アイドルの一面を見せることになった。

「悪賢い離婚女」は離婚した夫婦が復縁する過程で真の愛、配偶者、結婚の意味への話題を投げかけるラブコメディドラマだ。俳優のチュ・サンウクと女優イ・ミンジョンが主人公として出演を決めている。「悪賢い離婚女」はMBC水木ドラマ「ミスコリア」の後続として韓国で2月から放送される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-