一層成熟したボーカルを持ったRAINの魅力を濃く感じることができる時間

RAINがコンサートを開催する。

Mnetの「Rain Effect」で気さくで人間的な見せているRAINが4年ぶりのカムバックアルバムで韓国にて初のコンサートを開く。「Rain Effect」の製作スタッフは「『Rain Effect』の最終回でCGV清譚(チョンダム)シネシティでファンと共にする『ナチュラルコンサート』を開く。RAINがファンのために直接準備したものでプログラム初期企画段階から念頭に置いたフィナーレだ」と明かした。

引き続き、「パフオーマンス歌手であるRAINが今回の公演では派手な舞台やダンス、パフオーマンスなしで再編曲された新しい歌をバンドライブで披露する。他で見られなかった一層成熟したボーカルを持ったRAINの魅力を濃く感じることができる時間になるだろう」と伝えた。

製作スタッフはホームページを通じてRAINとの意味深い縁を持ったファン50組を抽選で選抜した。コンサートでRAINは新曲「La Song」が収録された今回のアルバムをはじめとしてヒット曲メドレーなど6〜7曲を披露する計画。収録分は韓国で来週「Rain Effect」最終回で放送される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-