ハン代表が念願の歌を披露…FNCアーティストの意見は!?

人気バンドCNBLUEのジョン・ヨンファとFTISLANDのチェ・ジョンフンが、FNC最高のキャラクターに選ばれた。

ケーブルチャンネルtvN「清潭洞(チョンダムドン)111」の最終回「アーティストよ永遠に」では、「2013 FNCベストアワード」が公開された。

その他の授賞式のように車から降りてレッドカーペットを踏んでFNCの社屋へ入ったFNCスターたち。AOAはデビュー後初のドレスを着て、浮かれた姿で授賞式を楽しみ、FTISLANDとCNBLUE、JUNIELなどのスターは華やかな姿でファンの視線を引き付けた。特にキム・ヨンソン理事から頻繁な体重指摘のいじめを受けたAOAのソルヒョンはバックレスドレスでセクシー美を誇った。

ソン・ウニとFTISLANDのソン・スンヒョンの司会で進行された「2013 FNCベストアワード」は、FNCだけの特色がよくあらわれる異色な授賞式だった。まずFNC最高のキャラクターを挙げる「キャラクター甲」賞は、歌手を夢見る空回りキャラクターハン・ソンホ代表、女性の前でカッコつけるFTISLANDのチェ・ジョンフン、握手マニア“ヨン議員”ことCNBLUEのジョン・ヨンファが候補に上がった。熾烈な戦いを制し、受賞の栄誉を手にしたのはジョン・ヨンファとチェ・ジョンフンだった。チェ・ジョンフンは「僕に対して再発見できる時間だった」と感想を伝え、ジョン・ヨンファは呼称された後も周辺の人たちと握手を交わして“ヨン議員”らしい姿で笑いを誘った。

また、FNC内で最高の相性を選ぶ“ベストカップル賞”では、人々の予想を覆して男×男カップル、女×女カップルが候補に上がった。CNBLUEの愛憎関係イ・ジョンシンとイ・ジョンヒョン、永遠のギャグコンビ ハン・ソンホ代表とイ・ホンギ、強いカリスマ キム・ヨンソン理事と体重ネタの前で縮こまるAOAソルヒョンが候補に上がった。受賞の光栄はイ・ジョンシンとイ・ジョンヒョンだった。他にも「守ってあげられなくてごめんね」賞はFTISLANDのチェ・ミンファンとAOAが、「無理やり」賞はパク・グァンヒョンが、「ストレート発言」賞はキム・ヨンソン理事とJUNIELが受賞した。

この日の放送では、FNCで歌手を夢見る3人、ハン・ソンホ代表、ソン・ウニ、イ・ドンゴンのうち2人の願いが叶うステージも見られた。タレントソン・ウニは14年ぶりの新曲「歳-背」をFTISLANDソン・スンヒョンとデュエットで歌い、授賞式の雰囲気をぐんと盛り上げた。そして練習生よりも切実に歌手を夢見たハン・ソンホ代表は、職員がこっそりと準備した自作曲を歌った。ハン・ソンホ代表のステージをみたFNCの仲間は、「ハン代表の自費でアルバムを出せ」という意見を集約した。

一方「清潭洞111」は今までベールに包まれていたスターと芸能事務所の内部事情を描き出したという評価を受けた。スターを夢見る練習生から現在のスターであるアーティスト、そしてスターを作る芸能事務所で仕事をする様々な人々が主人公だった同番組は芸能企画会社で起きるリアルな状況をそっくり描き出し、視聴者たちの注目を浴びた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-