「思ったよりも尽くせなかったみたいで悔しい。上手くできなかった」

SHINee(シャイニー)のテミンとA pinkのソン・ナウンが、涙に包まれ初々しい仮想結婚に終止符を打った。

テミンは「僕たちは永遠に会えない関係じゃない」と寂しさに耐えた。ソン・ナウンは製作スタッフとのインタビューで「お兄ちゃんが愛を教えてくれた」と感謝した。テミンは涙ぐんで「思ったよりも尽くせなかったみたいで悔しい。上手くできなかった」と謝った。ソン・ナウンは号泣して「ごめん。泣かないようにしてたのに」と話した。2人は手をぎゅっと握って、別れの寂しさを埋めようとした。

テミンは製作スタッフとのインタビューで「本物の結婚生活のようだった。悲しかった」と切なさを表した。テミンは別れの歌を歌って涙ぐんだ。そして2人は後ろから抱きしめながら、最後の写真を撮った。そしてもう一度抱き合って本当に仮想結婚を終了した。

ソン・ナウンはテミンに「私は性格がたくさん変わった。その変化にお兄ちゃんが影響した。ありがとう」と積極的な性格に変わったことに対し、感謝の気持ちを表わした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-