インタビュー第2弾

Q.撮影してメンバーが見て「演技の素質がある」と思った人は誰?

一同:ミヌ!

クァンミン:ミヌも本当に上手くて、ヨンミンも上手い。ジョンミン兄さんもちょっと上手い!

ジョンミン:僕はスパイス的な役割が上手いようだ。作品にコクを出す助演!『建築学概論』のナプトゥクのような役が本当に好きだ。もし演技に挑戦するなら、そんな役をしてみたい。

ドンヒョン:僕も演技にとても意欲的だ。昨年ミュージカル『千回目の男』に出演して、演技の魅力を感じた。舞台に立ち僕ではない他の人になろうと努力して知ったようだ。機会が出来れば、ミュージカルでもドラマでも何でもしてみたい。

Q.ヒョンソンとジョンミンの2人だけB型で、残りは全員A型だ。ジョンミンは誰が見てもB型のようだが、自身の性格はどう思うか。

ジョンミン:え、そんなに見える?僕の家族は5人だが、全員B型だ。

一同:うわー、珍しい。

ジョンミン:感情の起伏がもの凄く激しい。でも気持ちが落ち着けば静かにしていて、皆よく分からない。

ヒョンソン:かえってジョンミンはいつもとても活発な方だから、静かになれば僕たちが感づく。

ジョンミン:最近あまりそんなことはなかったが、カムバック前にストレスを受けてちょっとそうなった(笑)。

Q.クァンミンは話す時にもフリーな感じがにじみ出る。チームのラッパーであるのが一目で分かるほどだ。目標とするラッパーがいるのか。

クァンミン:多い。リル・ウェインも好きだし、韓国ではDynamic Duoもとても好きだ。(ミヌを指さして)Simon Dも好きだ。

Q.今回の活動でBOYFRIENDが一番聞きたい言葉は何か。

クァンミン:BOYFRIENDの色を見つけたという言葉を一番聞きたい。

ドンヒョン:ステージパフオーマンスが上手い、カッコいい、そんな言葉。

ヒョンソン:僕も!

ヨンミン:1年半の間にすごく変わったんだな、そんな言葉を聞きたい。

Q.最後に、永らく待ったファンにしたい話があれば。

ドンヒョン:軍隊に行ったぐらい長く待ったでしょう。ショーケースをする時、あんなにたくさん来てくれるとは考えもしなかったが、見たことのある顔もたくさんあった。離れずに待ってくれてとても感謝するという言葉を伝えたい。それだけ今回の活動にはファンとしてプライドを持てるようにしたくて、何か幸せにしてあげたい。「うちの兄さんは最高だ」と思ってもらえるよう、熱心に活動する。

一同:(拍手)

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-