ミュージックビデオに対する興味をさらに増幅

5thミニアルバム発売を前に、B1A4のメンバーゴンチャンのティザーイメージが公開された。

B1A4の公式ホームページを通じて公開されたティザーイメージの中でゴンチャンは古くて汚らしい衣装を着て、長髪のぼさぼさヘアーのままベンチに座っている。ベンチの後ろでは、ごちゃごちゃした荷物が乗ったカートが見える。

このティザーイメージに書かれた文面である“FLOWER VAGABOND”は今までにない単語で、花とホームレスを合わせてイケメンホームレスを表現した。

先立って公開されたティザーイメージでメンバーはそれぞれ、ゲームばかりする失業者(ジニョン)、ピザの配達員(サンドゥル)、強迫観念にかられた男(シヌゥ)、何かを修理している整備士(バロ)など、関連性が無いように見えるキャラクターを見せた。今回最後に公開されたゴンチャンのイケメンホームレスというキャラクターもまた、全く関連性がないように見え、ミュージックビデオに対する興味をさらに増幅させている。

所属事務所WMエンターテインメント関係者は「アメリカで撮影した『SOLO DAY』のミュージックビデオは、各メンバーが独特な設定のキャラクターとして出演した。とても新鮮で面白いB1A4だけのカラーを持つミュージックビデオになるだろう」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-