カクテル500杯で乾杯!

グループ4Minuteがクラブパーティーで新曲「Crazy」の最初のステージ公開を成功裏に終えた。

4Minuteは8日午前、ソウル市江南(カンナム)区に位置するクラブELLUEIで6thミニアルバム『CRAZY』の発売記念パーティーを開いて、タイトル曲「Crazy」のパフオーマンスを初公開した。クラブが最も「ホット」になる時刻の午前1時頃に行われた今回の公演には、約3000人の観客が集まり「熱狂」の現場を作り上げた。

トレンディなTRAP HIP HOP曲「Crazy」で9日にカムバックする4Minuteが、クラブで初ステージを公開するというニュースが伝えられると、韓国内外の音楽ファンたちの熱い関心が続いた。これを証明するかのように、7日の夜から8日未明にかけて4Minuteのステージを見るためにたくさんの観客が集まり人だかりを作った。

この日は、昨年4Minuteのヨーロッパツアーを共にした有名なDJ「Schedule 1」がスペシャルDJを務め、ステージが始まる前に「Crazy」のクラブミックスDJプレイを始め、開始前から熱い熱気を加えた。

ステージに上がった4Minuteは「Crazy」で華やかな砲門を開き、強烈なカリスマ溢れる最初のパフオーマンスステージを電撃公開した。放送では見られないスペシャルパフオーマンスも含んだステージに、観客は“狂ったように”歓声で応え、2階建てのクラブ全体を歓声で埋めつくした。

特に「狂ったように」と繰り返される新曲「Crazy」のリフレーンは、初公開だったにもかかわらず、たちまち観客に口ずさませる中毒性を与え、4Minuteと観客を一つにした。「Crazy」のステージを終えた後4Minuteは、「クラブの熱気が本当に『ホット』だ。先ほどお見せした新曲「Crazy」で活動をしていくので、関心と愛を持って見守ってくれたら嬉しい。今日はこのまま一緒に楽しん欲しい」と感想と希望を伝えた。

その後、自身のヒット曲「What’s Your Name」と「HOT ISSUE」のクラブミックスステージを披露し、楽しい雰囲気の中で「Crazy」パーティーを成功させた。ステージが全て終わった後も、熱狂的にステージを盛り上げてくれた観客に「4Minuteカップ」に注がれたカクテル500杯を提供する懐の大きいファンサービスを行い公演の余韻を継続させた。