中国や日本からもファンが駆け付ける

俳優イ・ドンウクが「For My Dear」アジアツアーの写真集サイン会を盛況裏に終えた。
今月23日、所属事務所キングコングbyスターシップは、22日に進行された「For My Dear’アジアツアー写真集サイン会現場の写真を公開した。
公開された写真のイ・ドンウクは、ファンたちが持ってきた花の冠、カチューシャ、キャラクターのブレスレットをしていて視線をひきつける。さらに他の写真ではファンたちの話を優しそうな眼差しで聴いていて見る人々をときめかせる。
サイン会には中学生から中年層まで幅広い年代のファンたちが集まった。それだけでなくイ・ドンウクを見るために中国や日本など海外からも訪ねてきて、彼のグローバルな人気を実感させた。
また、イ・ドンウクはサイン会を訪ねてきたファンひとり一人に手を振ったりハグをして感謝の気持ちを表現した。彼は3時間以上も進行されたサイン会にも疲れたそぶりもなく、センスが光るトークで雰囲気を愉快に引っ張っていった。
特にイ・ドンウクはファンたちへ贈るクリスマスプレゼントまで自ら準備してファンたちを感動させた。彼は200個のキャンドルを手作りし、ライト、チョコレート、包装バックまで注意深く選んだという。ファンたちに向かったイ・ドンウクの格別な愛情を感じられるような項目だ。
今月20日に発刊された「For My Dear」イ・ドンウク写真集には、約320ページに達するアジアツアー現場およびビハインド写真が収録されている。
写真と共にイ・ドンウクの素の顔が伺えるインタビューとファンミーティング現場のメーキングDVDも収録されている。イ・ドンウクの写真集は各オンライン、オフライン書店で購入できる。