「僕のために投票された全ての方に心から感謝を申し上げます」

俳優パク・ボゴムは何でも実によくやり遂げる。爽やかなフェイスと見事なスタイルで私たちを訪ねて来てから、俳優としての粘り強い演技変身はもちろん各種授賞式のMCとしてのトークと温かな性格まで。いつも大衆を失望させることがない。今年はスタイルアイコンの座にまで輝いた。2年連続の快挙でより一層輝かしい。
パク・ボゴムはモバイルスタイルマガジン「CELEB’S PICK」とNAVERファッションビューティーが共同で進行する「2017 FASHIONISTA AWARD」のレッドカーペット部門で1位に輝いた。これはスターが最も輝く瞬間であるレッドカーペットおよびフォトウォールを通して見せたドレッシースタイルで最も魅力的だった人物に与えられる賞だ。パク・ボゴムは昨年今年のベストドレッサー男性部門に選ばれたため、2年連続の受賞となった。 パク・ボゴムは謙虚に「昨年はベストドレッサーを受賞したが、今年はまた他の部門で賞を頂けることになって嬉しい」と受賞の感想を伝えた。
パク・ボゴムのレッドカーペットスタイルは文字どおり余裕と品格が漂う。タキシードの王道と言えるスタイル。無駄なくすっきりとしていながらも特有のクラシカルな雰囲気を失わない。いつも髪を上げておでこを見せるヘアスタイルと自信あふれる微笑で完成されたスタイルは最高に魅力的だ。彼以上にレッドカーペットが似合う人がいるだろうか。
パク・ボゴムはこの栄光をファンとスタイリストに回した。去年の受賞インタビュー当時も一番にスタッフへ謝意を表した彼だったが、その謙遜さは相変わらずだった。「僕のために投票された全ての方に心から感謝を申し上げます。昨年に続き今年も僕のスタイリングの責任を負って下さった全てのスタッフ方々にも感謝の気持ちを伝えます。

パク・ボゴムはレッドカーペットだけでなく作品を通して見せた世子(朝鮮時代の王子)はもちろん、様々な衣類広告で見せたカジュアルなスタイルまで、どれひとつ漏らすことなく見事に着こなす。特にこの前行われた女優ソン・ヘギョと俳優ソン・ジュンギの結婚式に出席した際のファッションは話題になり、今でも広く知られている。彼が今まで見せたスタイル遍歴は2018年、その後のパク・ボゴムまで期待せずにはいられない。
「来年はより一層様々なスタイルと素敵な姿で皆さんにご挨拶できるように努力します。今後も大いなる関心と応援そして愛をお願いします。

パク・ボゴムは微笑みを浮かべて年末の挨拶も付け加えた。「愛する大切な方々と暖かくて幸せな年末年始をお過ごし下さい。大変寒いですが健康にもお気を付けて下さいね。皆さんの人生が感謝する事だけで満たされますよう祈ります。祝福致します。