「僕の人生にホリックできるターニングポイントを与えてくれた」

東方神起のユンホが最近出演したドラマ『メロホリック』の放映終了の感想を明らかにした。OCNドラマ『メロホリック』で女性の本音を知ることが出来る超能力男ユ・ウノ役で熱演を広げたユンホは「甘くてぴりっとした『メロホリック』が終わるとは実感できない。今回の作品に会って非常にドキドキして、ユ・ウンホは私にも大きなプレゼントであり幸せだった。純粋で素敵なキャラクターを作って頂いた監督と作家先生、熱心にして下さった全てのスタッフの方々に感謝を申し上げ、愛して下さった視聴者の方々にも心から感謝を申し上げる」とドラマに対する愛情と共に感謝の言葉を伝えた。これと共に「良い俳優の方々と共に撮影して現場が楽しかった。撮影して過ごした全ての時間に濃い余韻が残るようだ。僕の人生にホリックできるターニングポイントを与えてくれた『メロホリック』を忘れることができないだろう。今後も様々な活動を通してより良い姿をお見せする」と放映終了の感想を明らかにした。