ツアー中の都市の名を取ったアドリブ曲まで披露

人気バンドCNBLUEが日本アリーナツアーの幕を閉じた。CNBLUEは今月1日に横浜アリーナでアリーナツアー「CNBLUE 2017 ARENA TOUR ~Starting Over~」の千秋楽を迎えた。今回のツアーは日本6thフルアルバム『STAY GOLD』発売を記念して開催したもので、合計6都市9公演にわたって約10数万人の観客らと共にした。リーダーであるジョン・ヨンファはツアー中の都市の名を取ったアドリブ曲を毎回完成させてファンたちを楽しませるかと思えば、ファンたちは手を振って公演会場をいっぱいに満たして無伴奏の合唱を見せてCNBLUEを感動させるシーンを繰り広げられた。