キャラクターの様々な姿を自然な演技で見せて好評を得る

東方神起のメンバーユンホ(チョン・ユンホ)が演技でも成長を見せている。
チョン・ユンホは最近スタートしたOCN月火ドラマ『メロホリック』第1話で俳優として一段階さらに成長する姿を見せた。
全てのものに情熱と意欲を見せて“情熱富豪”、“情熱の勝利者”というニックネームを得たチョン・ユンホはドラマを通じてもその情熱を120%注いだ。しかし決してオーバーではなく、自然で余裕がある姿で注目を浴びた。
チョン・ユンホは今年4月に満期除隊した直後に『メロホリック』の撮影に突入した。それだけに、より熱心に積極的に臨まなければならない作品だった。チョン・ユンホは現場でスタッフおよび共演陣たちとじっくり息を合わせて最善を尽くしたという。チョン・ユンホのおかげで現場の雰囲気も一層良くなったそうだ。
劇中、純情派イケメンで女心を読むことができる超能力を持つことになった男性主人公ユ・ウンホ役で出演するチョン・ユンホはこの日、失恋の傷に怒り痛みを感じる姿から信頼できる軍隊選任、イケメン大学生の姿まで、キャラクターの様々な姿を自然な演技で見せて好評を得た。
特にチョン・ユンホは今までステージで見せたカリスマあふれる姿とは違い、彼女に誠心誠意尽くすが結局携帯メールで別れを告げられたユ・ウンホに変身、厚いフレームメガネと短い髪など初々しくて野暮ったいスタイリングで純情派イケメンキャラクターを完璧に消化して絶賛を引き出した。
また、恋に落ちたときめきと純粋さはもちろん、信じた彼女に捨てられた衝撃と悲しみ、謎の襲撃による混乱など様々な感情をリアルに表現して見る人々の共感を得た。
別れの後に入隊したシーンでは完璧な軍服姿と共に後任の恋愛トラブルを解決する素敵な選任で、復学後には女心を読む超能力によって恋愛への意志を喪失したキャンパス最高の人気男であり鉄壁男として登場し、ダンディーなビジュアルと華やかな弁舌を届け、1話の中で両極端の魅力を行き来して視聴者たちを一気に魅了した。