「DOPE」「FIRE」「血、汗、涙」の合計3曲のミュージックビデオが2億回再生突破

アイドルグループ防弾少年団の「血、汗、涙」のミュージックビデオが、再生数2億回を突破した。防弾少年団の2ndアルバム『WINGS』のタイトル曲「血、汗、涙」のミュージックビデオは先月29日午後5時47分頃、YouTube再生回数が2億回を越えた。昨年10月に発売した「血、汗、涙」は、エレクトロニック・ダンス・ミュージックの一種であるムーンバートン・トラップジャンルの曲で、誘惑に直面した少年の葛藤と成長を描いた曲だ。ミュージックビデオはメンバーのパフォーマンスと洗練されて感覚的な映像美が特徴で、6分を越える分量にも関わらず、相変らず世界的に高い人気を得ている。これで防弾少年団は「DOPE」「FIRE」「血、汗、涙」の合計3曲のミュージックビデオが2億回再生突破、「Boy In Luv」「Save ME」「Not Today」「春の日」「DNA」など1億回再生の曲を合計8曲保持することとなった。