「大切な経験を共にした監督、スタッフ、出演陣に感謝」

CNBLUEのイ・ジョンヒョンが最近出演したドラマKBS2月火ドラマ『ランジェリー少女時代』放送終了の感想を明らかにした。イ・ジョンヒョンは所属事務所を通じて「『ランジェリー少女時代』は僕が暮らしてみたことのない時代を生きさせてくれた有難い作品。あの時代にいるような気がするほど躍動感あふれた現場は忘れることができないと思う。こういった大切な経験を共にした監督、スタッフ、出演陣に感謝を申し上げる。お疲れ様でした」と感想を伝えた。引き続き「最後に今まで『ランジェリー少女時代』とチュ・ヨンチュンを愛して下さった視聴者の方々に感謝を申し上げます。チュ・ヨンチュンを通じてあの時期のときめきが皆さんに伝えられたことを願います。近い将来また違う姿でたずねるので多くの期待と愛お願いする」と感謝の挨拶も忘れなかった。