既存のチームカラーとの違いを感じるサウンド

アイドルグループ防弾少年団のニューアルバムタイトル曲がいよいよベールを脱いだ。防弾少年団は公式ホームページとSNSチャンネルを通じてミニアルバム『LOVE YOURSELF承’Her’』のタイトル曲のティザー映像を公開した。ティザー映像はメンバーJUNG KOOK(ジョングク)が口笛を吹いて登場する姿から始める。その後レトロルックを着て立っているメンバーとギターのリズムに合わせてカル群舞(刃物のように鋭く、乱れの無い集団ダンス)を披露して期待感を高めた。タイトル曲は若者の初々しくて覇気あふれる愛の気持ちを表現した曲だ。エレクトリック・ポップをベースに中毒的な口笛の音とアコースティックなギターサウンドが交わって、防弾少年団らしいが既存のチームカラーとの違いも感じるグレードアップされたサウンドを届ける。