人気ラジオに出演して近況などを報告

EXO(エクソ)のセフンとスホがファンたちを応援する意味で愛嬌とダンスを届けた。
最近SBSパワーFM「チェ・ファジョンのパワータイム」にはEXOのセフンとスホが出演した。
まずスホは新曲「POWER」に対して「音楽を通じてひとつになることによって、より一層強くなれるというメッセージを込めた。最近みんな生活が苦しいが頑張ろうという意味だ。力を集めた」と紹介した。引き続きセフンとスホは「POWER」のパフォーマンスの一部を披露するかと思えば、MVに対しては「完全に漫画やアニメーションのような感じだった。CGなので僕たちもどのように出てくるのか気になった。ブルースクリーンで信じて撮影した」と笑った。
スホとセフンはリーダーと末っ子として5年間ルームメイトだった。セフンはEXO-CBX(エクソ チェンベクシ)のようなユニット計画に対して「話したことがない」と答えたが、スホは「僕たちの間でふざけて話はした。具体的な計画はない」と答えた。2人は最近マネジャーの部屋が開いたおかげでそれぞれ各自の部屋が出来た心境に対して「とても良い」と口をそろえた。
スホは「セフンは大人っぽい。セフンより僕がもっと愛嬌を振りまく」と攻撃した。セフンは「平常時は本当に愛嬌に溢れている」と反論したが、実際に愛嬌を見せて欲しいと注文すると、すぐに迷う姿を見せた。さらにスホは「セフンは好き嫌いが激しい。ご飯をひと口だけ食べる。昨日も豚足の醤油煮(チョッパル)を残した。僕はよく食べる。シウミンは食べるのが好きで、ベクヒョンは本当にたくさん食べる。吐く直前まで食べるようだ」と答えて一同を笑わせた。
スホは「EXOをしてくれてありがとう、リーダーをしてくれてありがとう」という言葉が最も記憶に残る言葉に選んだ。セフンも「笑う時ハフェタル(朝鮮の伝統的な仮面劇に使われる仮面)になると言われた。気分が良いわけではなかったが記憶に残った」と答えた。スホは「メンバー全員一緒に旅行バラエティを撮りたい」という願いも表わした。また、スホはリュ・ジュニョルなど俳優の人脈に対して「最近『学校2017』に出てきたキム・ジョンヒョン、キム・ヒチャン俳優にコーヒーのケータリングカーを贈ったところ、すぐにありがとうと連絡が来た。ジュニョル兄さんは僕たちの新曲が出たらすぐどこでも歌った」と笑った。
EXOは今月5日4thリパッケージアルバムを発売、タイトル曲「POWER」で音源チャート1位に上がって再びのブームを予告した。