「僕にとってビタミンのような子たち」

俳優ソンフンがプレミアムペットマガジン「LIFE and DOGUE」秋号の表紙を飾った。さらに愛犬と共にする特別なグラビアを披露した。ソンフンは「LIFE and DOGUE」と共にした今回のグラビアで、ベドリントン・テリアの愛犬ホドゥ、マルと共にいつも以上にシックでスタイリッシュなシーンを演出、愛犬との一味違う相乗効果を見せた。彼は「愛犬とは初めての撮影だ。見た目よりこの子たちが怖がって心配したが、思ったより難なく終わらせることができた。この子たちが僕よりもっとポーズをしっかり取るみたいだ」として愛犬自慢に余念がない愛犬家の姿を見せた。合わせて「ホドゥとマルは僕にくる前に養子縁組されたのだが破談になった経験がある。それにも関わらず、人間がとても好きで明るい。僕にとってビタミンのような子たちだ」と愛犬に対する深い愛情を表わした。一方、国内外でのファンミーティングや各種グラビア撮影、バラエティ番組出演などで忙しい日々を過ごしているソンフンは、年内により良い作品でファンたちと会いたいと伝えた。